div id="fb-root">

*All archives* |  *Admin*

≪07  2017/08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  09≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-03-24(Sun)

お手軽竜王山

春分の日に,大滝山に登って,左膝が痛くなったママ(;.;)
こんなことでどうする〜〜と思っていたら,1日おいて治りました。
ではでは,土曜日(23日)もお山に出かけましょう♪

この日のお山は,讃岐山脈の最高峰「竜王山」です。
先日の大滝山は,○十年前,高校時代に白馬岳に登るための練習で登ったことがあるんだけど(すっかり忘れてた!!)竜王山は初めてです。
ちなみに,讃岐山脈の山は,たいていどこも山頂近くまで車道があって,車で行けるのです。
でも,ママは歩いて登る!!
今日の登山口は,竜王山キャンプ場から。

ここからなら,車道に出ずに山頂まで行けるので,アイガーを連れていても大丈夫(^^)
なんせ,山を縦横無尽に駆け回る彼女ですから(^^)

キャンプ場バンガローの横が登山口。
DSC04286.jpg
はじめは,人工林の中を歩く。
DSC04289.jpg
高度が上がるにつれ,自然林が顔をだします。森の中も明るくなってくると尾根筋が近い。
アイガーは,道無きところを走ります!!一応呼べば帰ってくるんだけど・・・
DSC04291.jpg
この山,表示もあり,まず迷うことはありません。
DSC04290.jpg
9合目で,阿讃山脈の縦走路に出ました。
まずは,讃岐竜王へ。
私の嫌いな階段(;.;)
DSC04297.jpg
息切れしながら登ると,讃岐竜王山頂です。
IMG_0365.jpg
ここで,本日初めての登山者に会いました。
私と同じく,女性一人で登ってこられたようです。

さてさて,我々は阿波竜王山へ。
さっきの分岐点まで戻って,また登りです。
DSC04295.jpg
阿波竜王山。
この山,いくつかのピークがありますが,ここが一番高い場所。
でも,山名表示はこんなもの。
DSC04304.jpg
そして,山頂には展望台があります。
DSC04309.jpg
晴れていれば,瀬戸内海まで見渡せるらしいのだけど,この日はあいにくの曇り。
お昼ご飯も持ってきたけど,この時点で12時前だったので,下山してお昼ご飯にすることに。

下山はあっという間でした。
まずは,前日にオープンした温泉で汗を流して・・・
DSC04311.jpg
塩江の道の駅でおそばを頂きました。
DSC04314.jpg

more...

スポンサーサイト
2013-03-23(Sat)

雨の大滝山

年度末の3月は,ママはお仕事忙しい時期。
でも,なんとかこなして,忙しさの終わりが見えてきた!!

じゃあ,久しぶりにちゃんとお山に登りたいなあ〜〜
でも,春分の日(20日)は,雨の予報。ん〜〜これは休養モードか・・・
と思っていたのですが,前日に行った居酒屋で,いつも常連さんの天気予報は曇り。「雨が降ってもぱらっとでしょ。」
その言葉を信じて,お山に出かけた。
この日のお山は・・・起きたのが7時過ぎだったこともあって,近くの里山だなあ〜〜
大滝山はどうだろう?
大滝山は,12月〜3月の間は森林伐採のため入山禁止になるんだけど,そろそろ解除されたはず。
というわけで,車を走らせました。

苫尾峠入り口。今日は,ここから登ります。

が・・・ちゃんと分県ガイドを読んでいけばよかった・・・
このルート,結構ガレ場あり,整備されてない(;.;)
途中,崩れていたり,倒木があったり・・・
DSC04241.jpg

でも,苫尾峠まで来ると,きちんと整備された登山道!
そして,ここからは,快適尾根道です。
苫尾山の表示が(一応ピークハンターなので,山と名がつくと写真を撮っておく(^^))
DSC04255.jpg
そして,小さなアップダウンを繰り返します。
途中,民家も見えて,この山,いろいろなところに登り口があり,里に下りることができます
。本当に,生活に密着した里山なのでしょうね。
DSC04259.jpg
快適な尾根道。この日は,誰とも会わなかったので,アイガーものびのび走り放題。
アイガーさん,道なき道を駆け回ります!

城ヶ丸到着。
DSC04267.jpg
このあたりから,雨がぽつぽつ・・・止むかなあと思いつつ,カッパを着ずに歩きます。

この先は,香川県と徳島県との県境がルートになっています。
DSC04268.jpg
そして,こんな大きなブナが・・・
DSC04274.jpg
ここ大滝山は,香川県では珍しいブナの林があるのです。
DSC04271.jpg
ブナ林の中を歩く。森林セラピーとはこのことですね。

そして,大滝山山頂へ。これが,わかりにくいところでした(^^)
DSC04277.jpg
ちなみに,ここ大滝山山頂は,西照神社からすぐ。
西照神社までは車で行けるのです(;.;)
そして,山頂は展望もきかないし,何もない・・・

と言うわけで,ブナ林まで戻って,東屋でお昼ご飯です。
本日のランチは,コンビニランチ。
サンドウィッチとスープパスタ,そして,コーヒーです。
DSC04278.jpg
この頃から本格的に雨が降り始めました。
帰りはカッパ着用。

しかも,帰りのルートはキャンプ場に直接下りてこられるルートがあるようなので,そちらを選択してみました。
が・・・これが大変なルートでした(;.;)
DSC04283.jpg
赤テープをたどるも,途中から道なき道・・・
最後に出たところは川に阻まれ・・・(;.;)
道なんか関係ないアイガーは,適当にルートを探し,1mぐらいの堰堤を乗り越え,川を泳いで渡り,先にキャンプ場にたどりついてました。

そうそう,ふきのとうをあちこちに見つけ,10個ほど取って帰ったのですが,下山があまりにも大変だったので,途中で置き忘れてきました(;.;)
DSC04281.jpg

more...

2013-01-26(Sat)

久しぶりの屋島登山

昨夜は,近所の居酒屋さんで晩ご飯♪

で,来ていたお客さんが「屋島に登りたい!」と言い出したため,お店のお母さんとバイトの女の子と4人で登ることに・・・
が,ママは結構飲んでて,朝なかなか起きられず・・・
でも,何か,約束したよな〜〜
9時に思い出して,がばっと起きる!!
約束の時間は9時40分。急いで支度して出かけました。

屋島は,去年の12月に,マドラーのお葬式の日に,シリウスママたちと一緒に行ったけど,歩いて登るのは久しぶり・・・
確か,去年の4月の花見以来かな?
あのときは,マドラーも元気に登っていったっけ。

今日は,アイガーだけです。パフは,パパとお留守番。

屋島登山と言っても,我が家から40分ほどで山頂です。
そしてお約束。
記念撮影その1。屋島寺のたぬきさんと。
IMG_0241.jpg
記念撮影その2。瀬戸内海が見えるれいがん茶屋の前で。
IMG_0243.jpg
今日の瀬戸内海,結構波が高そうです。
IMG_0244.jpg
軟弱セイラーの私たちは,こんな日は絶対船をださないよ(^^)
IMG_0245.jpg

さて,お山の上は結構寒い〜風強いし〜〜(;.;)
暖かいところで休憩休憩!
が・・・桃太郎茶屋は,準備中・・・
となりの茶房のほうに行くと,準備中にもかかわらず入れてくれた。
IMG_0248.jpg
早速,朝ビール!
IMG_0246.jpg
そして,おでん。もちろん,名物イイダコも入ってましたよ!
IMG_0247.jpg

ここのところ,テニスも止めちゃったから運動不足のママ。
往復2時間のこのコース。わんずの散歩も兼ねていい運動になるかも(^^)
2011-03-28(Mon)

雪遊びファイナル!

3月も終わり。
ママは、ようやく忙しさが一段落。
で、どこかに遊びに行きたいな~と思いつつ、パパとお休みが合わなかったり、風邪ひいたりと、どこにも出かけられそうにもない。

でもでも・・・ようやくお休みになったので、2わんと遊びに行きたいなあ。

で、どこに行く?って考えたときに、やっぱり、まだ雪遊びがしたりないなあ~~
しかも、しかも、山に登りたい~~~と禁断症状が出ていたママ。
幸い今シーズンは、中国山地から山陰にかけて雪が多く、まだ雪が残っているとの情報が!
こりゃあ、行かねばなるまい!風邪なんて言ってられない!

ってわけで、行ってきました。日帰りで(^^)

今回は、パパはお休み取れず。
ママが2わん連れて・・・
これも、心配だったの。ママ一人で2わんの面倒を見られるか???

ええい、なんとかなるでしょ。世間では、3わん、4わん連れて遊びに行っている人いるんだから!

で、今回の雪遊びフィールドは「三平山」
去年も1度登りました。

今日は、お天気もよくて、雪はシャーベット状になっていましたが、この時期としてはびっくりするぐらい雪が残っていました。

2わんも、もちろん大はしゃぎ。

三平山は、木が少なく、山がなだらかなので、スノーシューで登るにはいい山です。
(でも、今日はスノーシューない方が登りやすかったかも・・・)

といいつつ、ここ↓スキー場のように結構な登り坂です。
IMGP6328.jpg
8合目。ここからは尾根歩きになって、展望もよくなります。
今日は、大山も見えて・・・しかも、今日の大山、白く輝いていて、息を呑むような美しさです。
IMGP6334.jpg
三平山山頂で記念撮影。
パパが一緒だと、マドラーと一緒に撮ってもらえるのですが、今日は代わりにママのザックと(^^)
IMGP6342.jpg
下りも、蒜山三座を眺めながら・・・
IMGP6362.jpg
実は、今回の山行き、一番心配していたのはマドラーでした。
1月に鏡ヶ成にスノーシューに行った時に、なかなか登らず歳を感じていたのです。
なので、今回も、マドラーが行けるところまでと・・・
でも、一番ばてばてだったのはママ・・・

ここのところ、テニスもサボっているからなあ・・・これから、ちょっと体力を回復しなくっちゃ!

三平山雪遊び、詳しくはホームページにアップします。
2011-01-23(Sun)

鏡ヶ成雪遊び&女子会vol.2

2週間前は、徳島の大川原高原へ雪を求めて行ってきましたが、やっぱり雪の量は今ひとつ・・・
もちろん四国山地にも今年はたっぷりの雪があるはずですが、いかんせん道路事情が悪く、冬期通行止めになっているところが多く、なかなか手軽に行けるところが少ない・・・

と言う訳で、中国地方へ進出することに。

今回は、2月のわんわん雪山合宿の下見も兼ねて、鏡ヶ成へ行ってきました。
ここ、小さなスキー場と国民宿舎があるので、今年のように雪が多いときでも絶対除雪しているはず!
そして、このスキー場、西日本のスキー場では一番遅くまでオープンしていると言うぐらい、このあたりの積雪量は多い。

本当は、象山か擬宝珠山に登ろうと思っていたのですが、ルートを間違えたのと、思っていたより雪が多かったので、ピークは踏めず・・・
でも、だれも踏んでいないふわふわの雪を楽しんできました。



ちょっと危険なハプニングもありましたが・・・・
雪遊びは、ホームページにアップしました。

さて、さて、夜は・・・第2会じょしか~~い。

more...

プロフィール

マドママ

Author:マドママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Twitter ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。