div id="fb-root">

*All archives* |  *Admin*

≪10  2017/11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  12≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-12-04(Tue)

マドラーの闘病記その2病院にて

10月24日に病院へ行ったところまで,前回の記事で書きました。
この日,パパが帰ったら,またマドラーは実家で嘔吐したらしい。
たぶん,わたしが知っている限りでは,実家では3回目(もちろん,聞いただけで・・・)

パパもさすがに慌てて病院に連れて行ってくれました。
血液検査,エコー,レントゲンを撮りました。
結果は,腫瘍等は見られない。でも,血液検査の結果は,肝臓の数値が悪い。
急性のものではなく,かなり前から徐々に進行してきたのではないかと。
ただ,今すぐという値ではないので,お薬で様子を見ましょうということで,お薬を出してもらいました。これで,悪くなるようなら入院ということもありえますということでした。
30kgあった体重は,24,6kgに減っていました。

お薬を飲み出して,マドラーの食欲も少しもどり,便も普通のかたさに戻りました。
3日後に再診してもらったときは,血液検査の結果,肝臓関係の数値は安定し,一部はよくなっている値もあり,食事も取れているようなので入院の必要はないでしょうと言うことでした。
IMG_0027.jpg
その週末からは,わたしも意を決して,夜はお家に連れて帰るようにしました。
そして,10月最終日の出張から帰ってきてからは,日中もお家での留守番,夕方お散歩がてら実家に行き,ママが晩ご飯を作り,食べてからお家に帰るという,ほぼ通常の生活に戻りました。

夜,寝る時間になると階段の前まで行き,早く寝ようよと上に上がることを催促し,朝は,ママが支度をし,リードとカラーを手に取ると,その音が分かるのか2階から降りてきました。
アイガーとも,こんな風にがうがう遊んでいたのです。
DSC01256.jpg
このまま薬を飲めば,マドラーは元気になると・・・この冬も雪遊びができるし,温かくなれば水遊びもできると信じていました。


comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

マドママ

Author:マドママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Twitter ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。