div id="fb-root">

*All archives* |  *Admin*

≪10  2017/11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  12≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-12-10(Mon)

ちょっと骨休め・・・アイガーのこと

ここのところマドラーのことを書いてきました。
まだまだ書くことはたくさんあるんだけど,我が家には,もう一匹しっぽのある娘がおります。
そう,アイガーです。

マドラーが1歳過ぎた頃,なんとなく落ち着いてきて,というか,ママが育児ノイローゼを脱して,わんこ育ての大変さよりも楽しさを感じてきた頃・・・マドラーの妹・弟が出来ると聞きました。
その時にも,マドラーとよく似た子がもう1匹欲しいと思ったのでした。
でも,その時パパは,マドラー1匹でいい。マドラーを大事にして,その後考えると・・・
ママも,2匹飼う自信がなく,その時はあきらめたのですが,次に飼うのもゴールデンと決めていました。

そして,マドラーが5歳になる直前に,キャンプしながら紀伊半島を旅行したのです。
その最終日に泊まったキャンプ場で出会ったのがアイガー。
天真爛漫な真っ白な子。人よりもワンコ好き。
ちょっとインパクトがあって,なぜだか連れて帰ることになっちゃいました。

マドラーとまったく違った個性。それは当然です。
同じゴルでも,きっとマドラーと同じ個性の子はいないでしょう。
まったり,おっとり,でも頑固なマドラーと違って,メリハリがあって,自由奔放なアイガー。
そして,そんなアイガーをマドラーが教育するべきところは教育し,和犬であるにもかかわらずお姉ちゃんを始め一緒に遊ぶお友だちが洋犬だったので,和犬と洋犬のいいところ取りをしたような子になりました(また親ばかか(^^))
DSC02873.jpg

マドラーがお星様になったことは,もちろんまだまだ悲しいことだけど,アイガーがいてくれたことはありがとうです。
一緒の散歩・・・それから,もう今日はなにもする気がしないから,ベッドで1日過ごしたい〜ってときも,気がついたら足下にくるまっています。それも,さりげなく・・・
そして,上手にお膝に乗ってくる技も持っているのです(^^)
DSC02877.jpg
アイガー,ありがと♪
そして,そう育ててくれたマドラー,ありがと♪

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

マドママ

Author:マドママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Twitter ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。