div id="fb-root">

*All archives* |  *Admin*

≪10  2017/11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  12≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-03-24(Sun)

お手軽竜王山

春分の日に,大滝山に登って,左膝が痛くなったママ(;.;)
こんなことでどうする〜〜と思っていたら,1日おいて治りました。
ではでは,土曜日(23日)もお山に出かけましょう♪

この日のお山は,讃岐山脈の最高峰「竜王山」です。
先日の大滝山は,○十年前,高校時代に白馬岳に登るための練習で登ったことがあるんだけど(すっかり忘れてた!!)竜王山は初めてです。
ちなみに,讃岐山脈の山は,たいていどこも山頂近くまで車道があって,車で行けるのです。
でも,ママは歩いて登る!!
今日の登山口は,竜王山キャンプ場から。

ここからなら,車道に出ずに山頂まで行けるので,アイガーを連れていても大丈夫(^^)
なんせ,山を縦横無尽に駆け回る彼女ですから(^^)

キャンプ場バンガローの横が登山口。
DSC04286.jpg
はじめは,人工林の中を歩く。
DSC04289.jpg
高度が上がるにつれ,自然林が顔をだします。森の中も明るくなってくると尾根筋が近い。
アイガーは,道無きところを走ります!!一応呼べば帰ってくるんだけど・・・
DSC04291.jpg
この山,表示もあり,まず迷うことはありません。
DSC04290.jpg
9合目で,阿讃山脈の縦走路に出ました。
まずは,讃岐竜王へ。
私の嫌いな階段(;.;)
DSC04297.jpg
息切れしながら登ると,讃岐竜王山頂です。
IMG_0365.jpg
ここで,本日初めての登山者に会いました。
私と同じく,女性一人で登ってこられたようです。

さてさて,我々は阿波竜王山へ。
さっきの分岐点まで戻って,また登りです。
DSC04295.jpg
阿波竜王山。
この山,いくつかのピークがありますが,ここが一番高い場所。
でも,山名表示はこんなもの。
DSC04304.jpg
そして,山頂には展望台があります。
DSC04309.jpg
晴れていれば,瀬戸内海まで見渡せるらしいのだけど,この日はあいにくの曇り。
お昼ご飯も持ってきたけど,この時点で12時前だったので,下山してお昼ご飯にすることに。

下山はあっという間でした。
まずは,前日にオープンした温泉で汗を流して・・・
DSC04311.jpg
塩江の道の駅でおそばを頂きました。
DSC04314.jpg
コースタイム
竜王山キャンプ場登山口10:30ー9合目(阿讃山脈縦走路)11:20ー讃岐竜王11:30ー阿波竜王山11:50(休憩)ーキャンプ場登山口12:50(歩行時間 約2時間半)

この山,とってもお手軽コースで,晴れていたら展望もいいみたい。
マド家から1時間で登山口まで行けるし,お天気いい日にリベンジしたいなあ。

そうそう,大川山〜竜王山〜大滝山〜大相山の縦走路もあって,それも興味津々。

comment form


管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

マドママ

Author:マドママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Twitter ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。